スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独身最後の日。

いよいよ,独身最後の日です。



僕がアルコールに弱いこともあり,
よくある,友人達との『最後の宴』的なものはしていません。

その分,今日は,ほとんどの時間を住み慣れた自宅で過ごしました。

この『自宅』も,明日からは『実家』に名前が変わります。



ただ,ゆっくりできたかと言えば,そうではなく…。

部屋の片付けや,新居への荷物の搬入で,
一日中,家族を巻き込んでばたばたしていました(汗)。

最低限,生活に必要なものは運んだ感じですが,
情けないことに,部屋を片付けを終えることができなかったので,
また,時間をつくって,早急に終わらせようと思います(激汗)。



数日前までは,当日のことを思うと,
緊張と不安でぐっすり眠れなかったのですが,
昨日くらいからは,むしろわくわくしてきています。

ほどほどに心をクールダウンさせて,明日に臨みます。

最高の1日にしてきます!

続きを読む

スポンサーサイト

最後の打ち合わせ。

ついに,当日まであと5日となりました!

先日,式場での最後の打ち合わせに行ってきました。
最後の打ち合わせのテーマ(?)は,搬入とリハーサルです。



式で使うものをすべて持っていく必要があったため,
今回は,僕も車で向かうことにしました。

“彼女”もいつもと変わらずに車だったので,
現地集合ということになりました。

担当プランナーのGさんは,
前の打ち合わせが長引いているとのことで,
何と,支配人さんが対応してくれました(汗)。

早速,荷物を引き渡し,
何があるか,どこでどう使うかを伝えていきます。

そこまで強いこだわりがあるわけではないのですが,
直接,自分達で会場をセッティングするわけではないので,
思っていることをどんどん伝えていきました。



荷物の搬入が終わった後は,
当日の接客の担当のスタッフさんもまじえて,
当日の演出のリハーサルを(特別に?)やらせてもらえることに。

まだまだ練習は必要ですが,何とかなりそうな気がしてきました。

途中で,Gさんも合流し,披露宴のリハーサルに。

ポイントは3つ。

・緊張することもふまえて,動作はゆっくり
・拍手をされる場面では,基本的に一礼する
・立つ・座るは,スタッフさんからの指示があってから

1から10まで覚えておかなくても,困ったときはスタッフを頼ってよく,
また,近くにいてアドバイスを送ってくれるということだったので,
緊張感をもち過ぎずに,気楽に臨んだ方が吉と出そうです。

ただ,スタッフを探して,
きょろきょろするのは禁止だそうですが(汗)。



その後,チャペルに移動し,結婚式のリハーサルもしました。

何となく,イメージがつかめてきたので,
あとは,当日を待つのみです。

準備しそびれていたものもあったので,
それだけは抜かりなく進めていきたいところです。

直前ばたばたタイプ。

職場で,「(式が)もうそろそろだね」と言われるようになってきました。

入居日を過ぎたのに,今の自室の荷物がまったくまとまっていないので,
「式の準備よりも引っ越しの準備の方が忙しいんですよ」と返すものの,
実際は,やっぱり式の準備も同じように忙しいのが現状です(激汗)。

特に,ここ最近は,自分の仕事である席札を作ることに,
多くの時間を割いてしまい,その他に何もできぬまま1日が終わります。

ならないようにと思っていた,直前ばたばたタイプ(?)に,
残念ながら,なってしまっています(汗)。

その反面,“彼女”は自室の片付けを着々と進め,
新生活のこともあれこれ考えて,動いてくれているのだとか。

6月くらいまでは僕がリードしていたハズなのですが…。



それぞれに割り振った仕事以外の,式の準備については,
電話,ケータイのメール,パソコンのメールの3種類の連絡方法を,
用途に応じて使い分けることで,“彼女”と相談をして進めています。

席次表とメニューの構成,エンドロールのリストの作成,
各シーンでのBGMも決定し,担当プランナーのGさんに報告をしました。

決まったBGMは,追記に書いていきたいと思います。

次回の打ち合わせで,リハーサルと搬入を行うので,
作ったものや飾れそうないただきもの,音源などを,
忘れないように気を付けたいところです。

あとは,当日に話すこと(プロフィール,スピーチ)の準備ができれば,
式については,ひとまず,当日を待つだけになるのかもしれません。

続きを読む

入居日。

予定されていた入居日を,無事に(?)迎えました。

入居日と言っても,まだ実際に住むわけではありません。

住み始めるのは,結婚式の当日から…と考えているため,
それまでの時間を使って,住むための準備をしていきます。



そういうわけで,入居日の当日から準備をスタートさせました。

この日に準備がすんなりと進むように,
電気とガスの業者さんには,すでに話がつけてあり,
水道の手続きは,市役所であらかじめ済ませてあります。

不動産屋さんで鍵をもらい,新居に向かうと,
早くも,業者さんがマンションの玄関の前で待っていました。

午前中は,エアコンの取り付け。

その間,“彼女”はヘアメイクの打ち合わせで,
式場に行っているので,不在。

一方の僕は,エアコンの取り付けの作業に立ち会いながら,
午後にテレビが設置できるよう,テレビ台を組み立てていました。

途中,ガスの業者さんが来て,ガスの開栓の手続きと立会いをしたり,
マンションの構造的に,3台のうちの1台が取り付けられなかったりと,
思った以上に忙しなかったものの,何とか僕だけで乗り越えられました。

ちなみに,構造上の問題でエアコンを取り付けられなかったことを,
管理会社に相談したところ,次の週末には何とかしてもらえそうです。



昼になると,一足先に“彼女”のお父さんが到着しました。

心強い助っ人です。



午後は,エアコン以外に購入した家電が運ばれ,設置されていきました。

家電の購入は“彼女”に任せてあったため,
これからお世話になる家電と対面するのは,これが初めてです。

午前中に組み立てたテレビ台に,テレビやレコーダーがセットされ,
生活に必要な冷蔵庫,洗濯機,電子レンジなども置かれていきます。

照明機器も取り付けられました。

すぐには使わないものは,ひとまず奥の収納スペースへ。

サービスで付けてもらったのであろう何品かに対しては,
目にした瞬間に「本当に使うのか?」と思ってみたり…(笑)。



家電の搬入が終わり,業者さんが帰って,一息ついたころ,
“彼女”と“彼女”のお母さんが到着しました。

…大量の荷物と共に(汗)。

トイレ用品やカーテン,布団など,
予想していた以上の荷物が,車の中に積まれていました。

車から部屋に運び,セットできるものについては,
それぞれ,あるべき場所にセットをしました。

その後,足りないものを近くのホームセンターに買いに行き,
いろいろと見た結果,キッチンに置くゴミ箱を購入しました。



そのまま4人で夕食に行き,“彼女”のご両親と話をして別れた後,
新居で“彼女”と話をしていました。

相変わらず仕事の話が中心ですが,時間にして2時間以上。
こういうのが日常になるのかなぁとしみじみ思ってみたり。

最後に少しだけまったりしてから,駅まで車で送っていきました。

いつもの駅まで,わずか2分ほどで着いてしまったことに,
2人で感動をしていました(笑)。



後日,いろいろと気を利かせてくれる“彼女”のお母さんが,
たまに部屋に出入りして,何やら準備をしてくれているようです。

「住む日までにやっちゃわないと」と気合を入れて臨んでいるようで,
ありがたいやら,申し訳ないやらといった感じです(汗)。

BGMの相談と思わぬプレゼント。

しばらく間が空いてしまいました。

前回の記事(⇒新居の最終確認)の続きです。



不動産屋さんを後にし,ラーメン屋さんで昼食をとった後,
一旦,僕の自宅まで戻ってきました。

結婚式で使うBGMを決めるためです。



式場でもらったBGMリストと,それぞれが使いたいと思っている曲を,
聴きながら,シチュエーションごとに選んでいきました。

使いたくても使う場面がなくて,
泣く泣くあきらめた曲は数知れず…(汗)。

それでも,ほとんどのものは何とか決めることができました。

保留になってしまったいくつかのものは,
これから詰めていきたいと思います。



それから,大学の先輩のYさん(⇒第一印象は…階段?)のところに,
2人で遊びに行くことにしました。

Yさんは少し前に引っ越しをして,
彼女である後輩のSさんと一緒に住んでいます。

近いうちに遊びにおいでと誘われていたので,
思いつきで,この日に行ってみることにしたのです。

…完全に迷惑な話です(激汗)。



電話で予約(?)をとってみたところ,夕方からならOKということで,
早速,買ったばかりのカーナビを頼りに,車を走らせました。

途中,時間に余裕があったので,Yさん達へのおみやげを買ったり,
結婚式の演出で必要なものを買ったりしました。

結局,Yさんの前の住所に行ってしまうという僕の致命的なミスもあり,
Yさん達を待たせることになってしまいました(汗)。

それでも,決して責めない“彼女”。
言われたことは,「もう!」だけです。
僕にはありがたいような,でも,申し訳ないような…。



Yさんの家では,Sさんが夕食を作っていました。
同棲しているだけの2人ですが,雰囲気はもう完全に夫婦でした(笑)。

そこで,「早速,今から使ってください」と,
夫婦箸をプレゼントされました。

思わぬプレゼントです。
ありがたく使わせていただきました。
(使い終わった後に洗ってもらって,持ち帰りました。)

4人で会ったのは,相当に久しぶりだったので,
仕事の話も含め,いろいろな話をしました。

楽しい時間はあっという間で,気付いたときには遅い時間に。
“彼女”を車で送っていくことにしました。

YさんとSさんの2人には,当日,受付をお願いすることになっています。
3週間後にも,お世話になる予定です。
プロフィール

Jack

Author:Jack
20代、うお座のA型。



妄想好きな僕と、
現実的な“彼女”。

そんなメール不精カップルの
中距離恋愛を綴っています。



このブログについては、
お手数ですが、こちらから。

僕(と“彼女”)については、
お手数ですが、こちらから。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。