スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独身最後の日。

いよいよ,独身最後の日です。



僕がアルコールに弱いこともあり,
よくある,友人達との『最後の宴』的なものはしていません。

その分,今日は,ほとんどの時間を住み慣れた自宅で過ごしました。

この『自宅』も,明日からは『実家』に名前が変わります。



ただ,ゆっくりできたかと言えば,そうではなく…。

部屋の片付けや,新居への荷物の搬入で,
一日中,家族を巻き込んでばたばたしていました(汗)。

最低限,生活に必要なものは運んだ感じですが,
情けないことに,部屋を片付けを終えることができなかったので,
また,時間をつくって,早急に終わらせようと思います(激汗)。



数日前までは,当日のことを思うと,
緊張と不安でぐっすり眠れなかったのですが,
昨日くらいからは,むしろわくわくしてきています。

ほどほどに心をクールダウンさせて,明日に臨みます。

最高の1日にしてきます!

続きを読む

スポンサーサイト

入居日。

予定されていた入居日を,無事に(?)迎えました。

入居日と言っても,まだ実際に住むわけではありません。

住み始めるのは,結婚式の当日から…と考えているため,
それまでの時間を使って,住むための準備をしていきます。



そういうわけで,入居日の当日から準備をスタートさせました。

この日に準備がすんなりと進むように,
電気とガスの業者さんには,すでに話がつけてあり,
水道の手続きは,市役所であらかじめ済ませてあります。

不動産屋さんで鍵をもらい,新居に向かうと,
早くも,業者さんがマンションの玄関の前で待っていました。

午前中は,エアコンの取り付け。

その間,“彼女”はヘアメイクの打ち合わせで,
式場に行っているので,不在。

一方の僕は,エアコンの取り付けの作業に立ち会いながら,
午後にテレビが設置できるよう,テレビ台を組み立てていました。

途中,ガスの業者さんが来て,ガスの開栓の手続きと立会いをしたり,
マンションの構造的に,3台のうちの1台が取り付けられなかったりと,
思った以上に忙しなかったものの,何とか僕だけで乗り越えられました。

ちなみに,構造上の問題でエアコンを取り付けられなかったことを,
管理会社に相談したところ,次の週末には何とかしてもらえそうです。



昼になると,一足先に“彼女”のお父さんが到着しました。

心強い助っ人です。



午後は,エアコン以外に購入した家電が運ばれ,設置されていきました。

家電の購入は“彼女”に任せてあったため,
これからお世話になる家電と対面するのは,これが初めてです。

午前中に組み立てたテレビ台に,テレビやレコーダーがセットされ,
生活に必要な冷蔵庫,洗濯機,電子レンジなども置かれていきます。

照明機器も取り付けられました。

すぐには使わないものは,ひとまず奥の収納スペースへ。

サービスで付けてもらったのであろう何品かに対しては,
目にした瞬間に「本当に使うのか?」と思ってみたり…(笑)。



家電の搬入が終わり,業者さんが帰って,一息ついたころ,
“彼女”と“彼女”のお母さんが到着しました。

…大量の荷物と共に(汗)。

トイレ用品やカーテン,布団など,
予想していた以上の荷物が,車の中に積まれていました。

車から部屋に運び,セットできるものについては,
それぞれ,あるべき場所にセットをしました。

その後,足りないものを近くのホームセンターに買いに行き,
いろいろと見た結果,キッチンに置くゴミ箱を購入しました。



そのまま4人で夕食に行き,“彼女”のご両親と話をして別れた後,
新居で“彼女”と話をしていました。

相変わらず仕事の話が中心ですが,時間にして2時間以上。
こういうのが日常になるのかなぁとしみじみ思ってみたり。

最後に少しだけまったりしてから,駅まで車で送っていきました。

いつもの駅まで,わずか2分ほどで着いてしまったことに,
2人で感動をしていました(笑)。



後日,いろいろと気を利かせてくれる“彼女”のお母さんが,
たまに部屋に出入りして,何やら準備をしてくれているようです。

「住む日までにやっちゃわないと」と気合を入れて臨んでいるようで,
ありがたいやら,申し訳ないやらといった感じです(汗)。

新居の最終確認。

昨日,“彼女”と新居へ行ってきました。

内装工事が終わったので,その確認をするためです。



不動産屋さんで,担当の女性スタッフから鍵を借り,
早速,新居へ足を運びました。

前回(⇒寸法の測定と高価な玩具)のときも,十分にきれいでしたが,
今回は,それ以上に,あちこちがきれいになっていました。

一応,入居日前の最終確認ということだったので,
すべての部屋を見て回り,触って回り,
気になるところは写真で撮りました。

不動産屋さんに戻り,気になったところを伝え,
担当の女性スタッフに,記入をしておいた契約書を渡しました。



次に新居に行くのは,来週の入居日のとき!

エアコンなどの電化製品が届き,設置されることになっています。

電気や水道やガスの予約も済んでいるので,
さらに確認をしていこうと思います。

旅行は第2希望で。

結婚式まで1か月をきるくらいに切迫してきたこともあってか,
“彼女”と,電話やメールでやりとりをする機会が増えています。

それでも,一般的なカップルよりは少ないであろうことが,
ある意味,僕達らしいところなのでしょうが(笑)。



“彼女”から,新婚旅行のプランが,
第2希望のものに決まったことを知らされました。

第1希望のプランは,“彼女”が熱望しているオーストリアの旅。
ただし,そのプランには致命的な欠点がありました。

期日までに一定の人数が集まらないと,
旅行自体が中止になってしまうのです。

そのため,保険(⇒念のための保険)ということで,
別の旅行プランも,第2希望としておさえてありました。

そして,結局,第1希望のプランは,人数が集まらなくて中止に。
新婚旅行には,第2希望のプランで行くことになりました。



第2希望のプランは,オーストリア以外にドイツにも立ち寄るので,
移動の負担は増えますし,オーストリア観光の時間は減ります。

それだけでなく,飛行機の出発が最寄りの空港からではないうえに,
その時間がとても早いため,前日に空港の近くで泊まる必要があります。

つまり,実際に家を出るのは,旅行の前日になるわけです。

その日,“彼女”には仕事の予定が入っているらしく,
もし,休みがとることができなければ,一緒に出発するのではなく,
どこかで待ち合わせをしなくてはいけなくなるかもしれません。



出発する日は,式が終わってから10日後くらいなので,
まだまだ余裕はありますが,準備を怠らないようにしたいところです。

僕にとっては,何気に初の海外旅行でもありますし(汗)。

寸法の測定と高価な玩具。

昨日,新居の寸法の測定に行ってきました。



午前中から昼にかけて,“彼女”のエステがあったため,
昼食をとった後,ふらふらと自分の買い物をしてから,
待ち合わせ場所の不動産屋さんに向かいました。

そこで,“彼女”のご両親と合流。
今回は,この4人で行きます。

担当のスタッフさんから鍵を預かり,新居に向けて出発です。

駅の近くまで行き,そこから試しに歩いてみることにしました。



到着すると,家電を置く場所や収納スペース,
カーテンが必要な窓の寸法を測定しました。

炎天下を歩いてきたうえに,部屋の中が閉め切りだったので,
とても暑かったですが,全部の窓を開けてみたところ,
思いの外,風の通りがよく,涼しくなりました。

購入を検討している家電のパンフレットでサイズを確認しながら,
寸法をどんどん測っていく“彼女”のご両親。

僕も積極的に手伝いましたが,冷静に考えてみれば,
働く人間が逆だろうと…(汗)。

さらに,電気と水道とガスの業者への連絡は,
“彼女”のお母さんが,既に済ませてくださったようで,
入居日に,エアコンの設置業者と共に来るから立ち会うようにとのこと。

何から何まで行動が早く,とてもありがたいです。
その反面,甘えてしまってすみません…ということですが(激汗)。



その後,不動産屋さんへ戻り,鍵を返しました。

その駐車場で,“彼女”のご両親から,
入居日に設置することになっているテレビ台を受け取りました。

入居日に“彼女”の身動きがとれないらしいので,
前述の立ち会いも,テレビ台の設置も,
僕が何とか動くほかにありません。

“彼女”のご両親とは,ここで解散をしました。



それから,受け取ったテレビ台を置きに,一旦,僕の自宅へ戻り,
近所の自動車用品店へ足を運びました。

目的は,カーナビ。

元々,僕の車にはカーナビがなくて,
“彼女”から購入の催促は受けていましたが,
ある程度の道は覚えているため,その必要性を感じませんでした。

ただ,一緒に住むようになると,
“彼女”の車は,“彼女”の自宅に置いてくるため,
必要ならば,“彼女”は僕の車に乗ることになります。

新居周辺の道は,“彼女”にとって不慣れであるため,
カーナビがあるといいかもなぁと思い始めるようになりました。

そんなときに,安価なポータブルタイプのカーナビの情報を仕入れ,
一気に揺らぎ始めたわけです。

実物を見て,“彼女”と相談をし,店員さんに訊き,
性能に期待はせずに,「ないよりはマシ」的な発想で購入をしました。

再度,僕の自宅に戻り,最低限の設定をして,
試しに車に設置をして使ってみると,想像よりも意外とよく働きます。

使わないときは取り外しておこうと思うので,
あまり使用頻度は高くないかもしれませんが,
新生活に向けて,いい買い物をしました。

取り外してもいろいろとあれこれできそうなので,
しばらくは高価な玩具として遊べそうですし(笑)。



その後は,夕食に行き,
久しぶりに2人でまったりとして過ごしました。

次に会うのは,来週の打ち合わせのときになりそうです。
プロフィール

Jack

Author:Jack
20代、うお座のA型。



妄想好きな僕と、
現実的な“彼女”。

そんなメール不精カップルの
中距離恋愛を綴っています。



このブログについては、
お手数ですが、こちらから。

僕(と“彼女”)については、
お手数ですが、こちらから。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。