スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏らしい企み。

異動についてのこと(⇒異動の候補地)を,
電話で“彼女”に伝えたときに,他の話もしました。



まずは,これからの予定について。

もうすぐ,お盆休みになるので,
その前後も使って,何回か会えればと思っています。

そして,去年とは違って,
何か夏らしいことをしようかと企んでいます。

一応,何をするかは相談をして決めたのですが,
詳しいことは,また終わった後で報告をさせていただきます。



そして,去年(⇒2回のワガママ)に引き続き,
またしても,“彼女”に写メを要求してみました。

頼んでも玉砕するパターンが何回かあったので,
もちろん,今回もそのつもりで言ってみました。

しかし,今回は“彼女”の機嫌がよかったのか,
「撮らないよ?」と拒否されることもなく,送ってもらえることに。

電話を終えた後,“彼女”からメールが届きました。

水族館(⇒同じようで,少し違う)に行ったときに,
買ったぬいぐるみを手にする“彼女”。

ぬいぐるみで顔が半分くらい隠れてしまっていたのは少し残念でしたが,
去年とは違う路線で,これはこれでよかったです。

一言「早くねろよ」と書いてあったところからは,
現実的な(?)“彼女”らしさを感じましたが(笑)。

異動の候補地。

結婚には,いくつもの障壁があるものですが,
僕達の場合,その障壁の1つに,3年間(2013年3月まで),
絶対に“彼女”の異動ができないということがあります。

これには,僕と“彼女”の住んでいる場所が離れていて,
お互いに,地元で就職をしているという前提があります。

そのため,今の段階では,
結婚をしたら,時間的な中間地点に同居し,
お互いに今の職場に何とか通勤をするということを考えています。



【時間的な中間地点】(過去の記事を要約)

部屋を借りて住むとした場合,
僕の地元と“彼女”の地元までは,それなりの距離があり,
距離的に真ん中の場所を中間地点に設定すると,お互いに通勤に不便。

大きい駅の近くに住めば,距離は遠くても通勤しやすくなると考え,
お互いの通勤時間などから判断した候補地のこと。

そこから,僕は車で通勤,“彼女”は電車で通勤する予定。



そして,“彼女”が異動できるようになったら,
すぐに僕の地元に異動してきてもらおうと思っています。

ただ,この案には,1つだけ重大な問題がありまして。

3年が経ったとしても,異動ができるようになるだけで,
すぐに異動させてもらえるとは限らないということです。

さらに,仕事の性質上,できれば,
同じところに,夫婦で勤めるのは避けたいということもあります。



さらに難しい話が続きますが,
よろしければ,“続きを読む”からお付き合いください。

続きを読む

変える?変えない?

前回のデート(⇒スベってもプッシュ!)のときに,
“彼女”から,カラオケの課題曲を2つもらいました。

今週,その件で“彼女”とメールのやりとりをしたのですが,
少し困ったことになりました(汗)。



カラオケによく行く僕と“彼女”ですが,
僕には,カラオケの致命的な弱点があります。

それは,音域がせまいこと。
正確に言えば,高い音があまり出ないのです(激汗)。

裏声については,悲しいことに全く出ないので,
結局,歌いやすい高さにキーを変更して,
好きなように歌っているのです。



そして,今回の課題曲。

一般的な高さの曲だと思うのですが,
僕にとっては,やっぱりちょっと高い感じがしました。

そのため,「今回もキーを変えて歌えばいいや」と考えていたのですが,
実は,2つの課題曲のうち,片方はデュエット曲なのです。

つまり,おそらく“彼女”と一緒に歌うことになるような気がします。



“彼女”は僕と違って,キーを原曲から変更すると,
音がとれなくなって,とても歌いにくいんだそうです。
(そのかわり,高音の音域はとてつもなく広いのですが。)

さて,“彼女”に甘えて,キーを変えるか,
何とか高い声が出せるようにがんばるか。

どちらにしても,もっと練習をしてみようと思います。

続きを読む

招待状が届いたら…。

以前(⇒慣れたはずでも…)に,結婚式の案内のメールをくれた,
高校時代の同級生から,正式な招待状が届きました。

もちろん,その日の予定は空けてありますし,
迷うことなく,「出席」ではあるのですが…。

その前に,僕にはやることがあります。



それは,招待状などのスキャン(笑)。

先を考えたときに,少しでも役に立ちそうなものは,
参考にさせてもらうために,とっておこうと思っています。



過去の記事でも書きましたが,彼の結婚式は,
祝うのはもちろん,僕にとっては,勉強の場になるかもしれません。

ただ,どちらがメインなのかということを忘れないように,
きちんと考えて動こうとは思います(汗)。

スベってもプッシュ!

今日は,“彼女”の地元に行ってきました。

いつものカバンにしかけをして,大きな袋を下げて出発です。



普段と同じように,駅で待ち合わせをしましたが,
やっぱり目立つ大きな袋。

「何それ?」と訊かれても,正体を明かさずにそれを後部座席へ。

「気になる」と言う“彼女”に,内心,にやりです(笑)。



まずは昼食…といきたいところですが,
今回はカラオケで歌いながら,昼食をとることに。

途中で,相手がよく歌っている歌を,お互いに何曲か歌ってみました。

全体の雰囲気やサビは何となく分かるものの,
細かいところは,どちらもぼろぼろでした(汗)。

案外,覚えていないものです。

「覚えてきてね」と,“彼女”から課題曲を2つもらったので,
何とかがんばって,それなりに歌えるようにしたいと思います。



次に,“彼女”が用事があるということで,図書館に行きました。

趣味で,やや専門的な本を借りた“彼女”ですが,
理由は何であれ,知識を増やそうとするのはすごいと思います。

ただ,その話を楽しそうにされても,
あまり理解ができないまま,相槌をうつ自分が悲しいですが…。



その後,およそ1か月ぶりに,まったりしに行くことに。

ここで,カバンのしかけと大きな袋がようやく登場です。

そのテのことに使うものではないですが,
タイミング的にここかなぁということで。



部屋に入って,早速,カバンからサルのマスコットを取り出します。
カバンのしかけの正体は,コレです。

?がいっぱいの顔をしている“彼女”に,かわいい声で一言。

「僕の好きなものをあげるよ。」

悲しいことに,僕には声優のスキルはなかったようで,
全然かわいくない声のサルになりました(激汗)。

そんなこともあり,完全にスベった空気になりましたが,
もちろん引き下がれないので,そのままプッシュです。



「僕(サル)の好きなもの」ということで渡した大きな袋。

「バナナ?」と予想した“彼女”の言うとおり,中身はバナナでした。
ただ,言うまでもなく,果物のバナナではありません。

かわいい笑顔がついた,バナナ型のクッションです。

結果,ゆるキャラ好きの“彼女”のハートをつかまえられたようで,
ちょっとしたサプライズは何とかなりました。



それから,少し長めに時間を使って,その場を後にしました。

途中で,「とんぼ返りして」と,
この前の件(⇒お届けもの【後編】)について言われましたが,
「期待させちゃった?」と訊くと,「いや」と言う“彼女”。

このあたりの反応が,何とも“彼女”らしいと思うのです。



最後に,夕食をとり,中古の書店に立ち寄りました。

結局,この前の件の埋め合わせになったかどうかは自信がないですが,
帰りに,「バナナ,ありがとね」と言ってもらえたので,
ひとまず,よしとしたいと思います。

…物で釣ったみたいになってしまったのは,ちょっとアレですが(汗)。
プロフィール

Jack

Author:Jack
20代、うお座のA型。



妄想好きな僕と、
現実的な“彼女”。

そんなメール不精カップルの
中距離恋愛を綴っています。



このブログについては、
お手数ですが、こちらから。

僕(と“彼女”)については、
お手数ですが、こちらから。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。