スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪快なキス。

昨日,“彼女”が僕の地元に遊びにやってきました。

いつもと同じ時間に,同じ場所に集合して,出発です。



まずは,昼食から。

「パスタが食べたい」ということだったので,イタリアンのお店へ。

イタリアンといっても,ファミレスに近く,
決して緊張するようなお店ではありません。

チーズが苦手な“彼女”としては,注文したペペロンチーノに,
粉チーズがかけてあったのが許せなかったようですが(汗)。



その後,時間を使って,2人でまったりすることに。

お疲れモードだったのか,お互いに寝ぼけている場面が多数…(激汗)。
でも,今回に限っては,それが却ってよかったように思います。



夕食は,通りがかりのファミレスで。

どんな話の流れで,その話題になったのかは覚えていませんが,
国産の魚について熱弁をふるう“彼女”。

“彼女”が言うには,「どこから泳いできているか分からない」し,
「たまたまそこで獲れたもの」というだけで,海外の魚かもしれないから,
魚に限っては,国産かどうかにこだわらなくてもいいんだとか。

一理あるような…?(笑)



帰りに,いつものように“彼女”を駅まで送りました。

前回のデート(⇒ご利用は計画的に)のときと同じく,
うっかり改札前に車を止めてしまった僕。

「これじゃあ,キスできないね」と言う僕に,
「今日はたくさんしたからいいじゃん」と言う“彼女”。

「それとこれとは違う気がする」と言う僕に,
やれやれとあきれたような顔をする“彼女”。



…胸ぐらをつかまれ,引き寄せられると,キスをされました。

いろいろな意味で,息が詰まりました。
こんな豪快なパターンは初めてです(汗)。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ほら、やっぱり前回の時も誘われてたんですね(〃∀〃)

No title

>濡れ烏さん

…やっぱり,そういうことだったんですかね(汗)。

完敗です(激汗)。

No title

(´▽`*)アハハ
胸ぐらを掴まれてってww
彼女さん、男前ですねー♪
何だか想像しちゃって…( *´艸`)

魚の理屈、確かに一理ある気がします(笑)

No title

>こころさん

元々,“彼女”が男性的で,僕が女性的なところもあるのですが,
それにしても…違う意味でもどきどきした一瞬でした(汗)。

何故,魚について熱く語りだしたかは未だに謎です(笑)。
プロフィール

Jack

Author:Jack
20代、うお座のA型。



妄想好きな僕と、
現実的な“彼女”。

そんなメール不精カップルの
中距離恋愛を綴っています。



このブログについては、
お手数ですが、こちらから。

僕(と“彼女”)については、
お手数ですが、こちらから。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。