スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境の違い。

先月の最後の月曜日に,今後のことについて電話で話をしました。

9月以降は,デートのたびにも話をしている気がします。



最近,よく話をしていることの1つに,
住む場所について…ということがあります。

時間的な中間地点に住むことは,現段階では,ほぼ決まりです。



【時間的な中間地点】(過去の記事(もう変更はない?)より引用)

部屋を借りて住むとした場合、
僕の地元と“彼女”の地元までは、それなりの距離があり、
距離的に真ん中の場所を中間地点に設定すると、お互いに通勤に不便。

大きい駅の近くに住めば、距離は遠くても通勤しやすくなると考え、
お互いの通勤時間などから判断した候補地のこと。

そこから、僕は車で通勤、“彼女”は電車で通勤する予定。



通勤のことを考えて,待ち合わせによく使う駅を候補地に考えています。

その周辺の物件の情報を,インターネット経由でたまに見ています。

式の予定が8月の上旬。
そうなると,実際に住むのは,早くてもおそらく7月頃。

今,考えるのは,少し,気の早い話かなぁとは思いますし,
もちろん,まだ実際に足を運んではいません。



気になる物件があっても,数日後に見るとないことも多く,
決めるときも,タイミングが命になりそうな予感。

ホンモノ(?)を見に行くにしても,
どのタイミングに行くのかが難しいです。

そして,たとえいい物件があったとしても,
入居する日までに,どれだけなら間を空けてもいいのか,
仮に押さえておけるかなど,話の進め方もカギになりそうです。

お互いに引っ越しはおろか,実家から出ること自体が初体験なので,
こういったことは,全然,分かっていないのです(汗)。



長くなりますが,追記には,住んでからのことを書きたいと思います。



“彼女”の実家は,最寄りの駅から歩いて25~30分くらいかかります。

そのため,“彼女”は,今までずっと,
駅から自宅までは送り迎えをしてもらってきています。

多分,結婚して実家を出るまでは,続きます。

そんなこともあって,“彼女”のご両親と“彼女”自身の考えに,
結婚してからも,駅から自宅までは迎えがほしいというものがあります。

特に,“彼女”のご両親が熱望している感じを受けます。

それに対して,僕の実家は,
駅から徒歩10~15分くらいのところにありますが,
めったなことがない限り,迎えの経験はありません。

性別の違いというものも大いにあるのでしょうが,それでも,
今回の迎えの件は,僕にとって理解が少し難しいところがありました。



もちろん,夜道の女性の一人歩きは危険ですし,
“彼女”の帰る時間は,遅い時間になりそうなので,
車でなくても駅まで迎えに行って,一緒に帰れれば理想的です。

可能な限り,そうできればとは思っています。

でも,僕が仕事で遅いときもあり,そのとおりにいくとは限りません。

今回のことに限らず,今まで育ってきた環境の違いから,
住んでからの話をしていると,理解しにくいこともいくつか出てきます。

ただ,そういうことがあっても,“彼女”とけんかになることなく,
冷静に話し合いができていることは救いです。

改めて,中身が大きい女性だなぁと感じています。



この前のデートのときは,保険の話もしました。

情けないことに,今まで,甘い生活を送らせてきてもらっているので,
お互いに,自立とは無縁のところにいるような気がしています。

だからといって,結婚してからも甘え放題では話になりません。

お互いに親の手を借りずにいかに自立していくか,
そして,お互いの両親には,いかにその方向に賛同してもらえるかが,
結婚してからの生活を考えていくうえで,大切なのかなぁと思います。

両親からしてみれば,子ども(特に娘)のことはかなり心配でしょうが…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

毎日駅からのお迎えは…厳しいですねe-330

確かに女の子が夜道を1人で歩くのは危険ですが
そういうのって珍しい事ではないし、駅から家までの距離にも
よるでしょうから、迎えに行かなくても平気であろう部屋を
探す事が一番大切なんじゃないかと思います。

今までの習慣を変えるのは彼女さんも不安でしょうけど
少しでも不安を軽減させてあげられるようにしてあげられたら
いいですね。もちろん迎えに行ける時は行けばいいですし。

親から自立も難しい問題ですよねe-263
1人暮らし歴の長い私でも、親に頼ることはいっぱいです。
「結婚」を最後に、甘えられる所は甘えてもいいんじゃないでしょうか(笑)

No title

>ちいさん

“彼女”や“彼女”のご両親の言うことにも一理あるので,
迎えに行けるときは行けたらいいなぁと思うのですが,
それが義務になってしまうと…と思います。

お互いに譲歩して,どこに落ち着くかといったところでしょうか。

甘え慣れている分,甘えられると思うと,
とことんまでいきそうなので,なおさら線引きが難しいです(汗)。

No title

こんばんは、Jackさん

環境の違い・・・そうね~大きいわよね
でもそれはお互いに話し合って解決していけばいいと思うわ
お互い無理の無い思いやりというのかしら・・・
毎日の迎え・・・んー私は夜道でも全然平気だけれど・・・
声をかけられることも多いけれど日々鍛えているから  
変な奴がきたら・・・殴り飛ばすくらいの自信あり  爆
住む場所を選ぶ時に人通りの少ない場所を避けるとかすれば大丈夫じゃないかしらね~

No title

>杏奈さん

そうですね。負担にならないようにお互いを思いやれる方法を,
話し合っていくうちに見つけられればと思います。

やっぱり,いちばんのポイントは,どこに住むか…ですかね。
杏奈さんの解決法(?)も,一応,“彼女”に伝えてみます(笑)。
プロフィール

Jack

Author:Jack
20代、うお座のA型。



妄想好きな僕と、
現実的な“彼女”。

そんなメール不精カップルの
中距離恋愛を綴っています。



このブログについては、
お手数ですが、こちらから。

僕(と“彼女”)については、
お手数ですが、こちらから。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。