スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛相談。

今日,職場から帰ろうとしたところ,
年齢の近い女性の先輩のIさんから,「話がある」と言われました。

ちなみに,このIさんは,過去にも何回か登場しています。
(⇒マッサージ皮肉か深読みか北へ南へ(前編)嬉しい返事

広いところでは話しにくそうだったため,給湯室へ。



今回の話をする前に。

実は,9月上旬に,初めて合コンというものに参加しました。
もちろん,“彼女”の許可を得て…です。

高校時代の同級生から,セッティングを頼まれていたので,
Iさんに相談をして,メンバーを集めてもらいました。

当日は,合コンといっても,楽しい食事会といった感じでした。

それから,ある同級生とIさんとは,何回か連絡をとったり,
食事に行ったりしていたようで,Iさんといろいろな話をしたということを,
少し前の結婚式(⇒祝福と勉強)のときに,その同級生から聞きました。



そして,今日。

Iさんから,その同級生が何か言っていなかったかと訊かれました。

Iさんが言うには…

ずっと片思いをしている人がいて,
その同級生はすごくいい人なんだけれども,
心のどこかで,片思いの相手を追いかけてしまう。

だから,その同級生をそういう目で見れない。

…とのことでした。

その同級生に,何か期待をさせているのなら申し訳ないし,
期待をさせないようにした態度が冷たく見られているなら,
それはそれで悪いと思っているのだそうで。

また,Iさんの片思いの相手には彼女がいるそうなのですが,
その相手が幸せなら,Iさんはそれでいいと思っているのだとか。

別れてもらって付き合いたいとか,そういうものではないらしいのです。



このブログを始めてから,始める前までに比べて,
いろいろなカタチの恋愛を見てきたつもりではあります。

でも,こういうカタチの愛もあるんだなぁと思うと,
自分がまだまだ浅いということを実感します。

異性から恋愛相談を受けたのは初めてですが,
その場では圧倒されて,あまりリアクションがとれませんでした。



余談ですが。

「ひょっとしたら(片思いの相手が)Jackかもしれないよ」と,
話の途中で言われました。

「それは僕にはどうしようもないですよ」としか答えられませんでした。

他人の心の中の問題は,解決のきっかけを与えることはできても,
直接,解決してあげることは難しい気がします。

もし,本当にそうだったのだとしても,
言ったとおりで,僕にはどうしようもありません。

深読みと自意識過剰は僕の悪いクセなので,
これ以上は,特に考えないことにしますが…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント



深読みと自意識過剰~いいわよ、それくらいの方が 笑

しかし
Iさん~片想いのまま~相手が幸せならいいだなんて~
私の中ではありえないわね
綺麗事言ってたら好きな相手は自分に振り向かないまま終わっちゃうじゃないのよ
まぁそれ以上は言えないけれど~
(散々言ったけど~爆)
恋愛の形は様々で
恋愛に対する考え方も千差万別~
経験から学んで幸せをつかんでいけばいいのよ

密かに告白をした感じね、Iさん~
どうしようもないけど~
ニヤニヤ笑う私~(えぇ、性格悪いわよ、私~爆)

No title

IさんがJackさんの事を好きなのかも…
っていう憶測は、あながち間違ってないんじゃないかなー
と私は思いますe-320

それはそれでどうしようもないので一旦忘れるとして。

Iさんの「相手が幸せならそれでいい」は、ホントに
相手が幸せでいるからそれを壊すと相手に申し訳ない
気持ちになるって事なんでしょうね。きっと。
ほんの少しでも隙があれば入り込めるけど
それが出来ないなら下手に動けないし。

そういう時に自分に好意を持つ人が現れても難しいですよねe-330
良い人だから冷たく出来ない、かといって振り向けない。
私もなんて言ってあげたらいいのかわかりません。。。

No title

>杏奈さん

今のIさんのような思いをもったことはないですが,
僕が同じ立場だったらどうするかと考えると,
僕は,Iさん寄りになるかもしれません。

今回の一件で,僕の経験値が増えたのは確かだと思います。


>ちいさん

自分のことだけでなく,相手の幸せまで考えているのなら,
それは,大人の(?)考え方だなぁと思えてきます。
それはあながち間違いではないのかもしれません。

さらに冷たくするか,振り向くかの極端な2択しか思いつきません。
そして,そのどちらもオススメできないんですよね…。
難しいものです。
プロフィール

Jack

Author:Jack
20代、うお座のA型。



妄想好きな僕と、
現実的な“彼女”。

そんなメール不精カップルの
中距離恋愛を綴っています。



このブログについては、
お手数ですが、こちらから。

僕(と“彼女”)については、
お手数ですが、こちらから。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。