スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2つの誘い。

一昨日,“彼女”から電話がありました。

その場で話をすることができなかったので,
翌日にかけ直したものの,お互いにタイミングが合わず,
今日の昼になって,やっと“彼女”と電話がつながりました。

そのとき,“彼女”は地元にいなかったようで,
めずらしいことに仕事の話は一切なく,用件のみの電話となりました。



“彼女”が言うには,しばらく忙しかった“彼女”のお父さんの仕事に,
ようやく,一区切りがついたらしいとのこと。

かねてから,お互いの家族の顔合わせの意味も込めて,
両親と兄弟を招いての食事会を行おうと計画をしていたのですが,
“彼女”のお父さんが忙しかったこともあって,なかなか予定が合わず…。

“彼女”のお父さんの都合がつきやすくなった今,まさに,チャンスです。

“彼女”からは,「いい日がある」と日にちの指定をされました。
いい日というのは,六曜がいい日ということだそうで。

こだわれるところにはこだわるといったところでしょうか。

ちなみに,予定している場所は,家族の下見も兼ねての式場。
プランナーのYさんに訊いて,食事会に使えることは確認済みです。

お互いの家族の予定を訊きながら,話を進めていきたいと思います。



“彼女”からの話はもう1つ。

「今度の土曜日は空いてる?」と訊かれました。

理由を尋ねると,「遊ぼうかなぁと思って」と小声で返ってきました。

その後,急に声が大きくなって,「仕事だったらいいからね」と,
3回も念を押されてしまいました(汗)。

先日,“彼女”のお母さんから,“彼女”は僕の前では素直じゃなくて,
僕に見えないところでは,僕に気を遣ってくれているということを,
こっそり教えていただいた(⇒日本語って難しい【後編】)ので,
何だか,“彼女”の独特の誘い方が愛おしく思えました。

明日,職場で週末の予定を確認してみますが,
せっかくの“彼女”からの誘いなので,何としても応えたいところです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは、Jackさん

結婚式ま何かと忙しいわね
年が明けたらすごいスピードで過ぎて行きそうだわね

彼女さん。。。笑
えぇ、愛しいわね、愛しいわ
私も、何故かそう思う  爆
何としても応えないとよ!Jackさん

No title

素直じゃない彼女に「萌え」ですね(笑)

今後は一緒に生活するようになりますから
そういう一部分も受け入れつつ
彼女のそういう素直じゃない所を
上手く「素直」にできるといいですね。

きっとお二人は同棲せずに結婚するため
一緒に暮らしてからきっと数多くの壁にもぶつかることも多いかと思います。
頑張って下さいね~。

No title

>さゆりさん

コメントの表現から察するに,ひょっとして,杏奈さんでしょうか?
(もし違っていたら,すみません。)

今でこそ,のんびりとしている感じがありますが,
年が明けたら,また,新年度からは,すごいスピードになりそうです。

今回も例にもれずの照れ隠しかと思われますが,
おかげさまで,何とか応えられそうです(笑)。


>里菜さん

お互いにお互いを理解をしているようで,
一緒に住み始めると,多分,想像以上の壁にぶつかるでしょうね。

“彼女”の素直じゃないところも,
来年の今頃にはどうなっているか…。

楽しみなような,不安なような(汗)。

No title

あらーそうそうーさゆり=杏奈よ  笑
私は以前HNがさゆりでずっとブログをしていたのよ
当時からのブログ友には今でもさゆりの名前でコメントしているのよその流れでJackさんのブログにもさゆりでコメントしちゃったのね

コメントの表現で杏奈とわかる・・・光栄だわ 爆

No title

>杏奈さん

ご丁寧にありがとうございます(笑)。

僕もH.N.がいくつかあったりしますが,
たまに,どれを使ったらいいか混乱するときがあります(汗)。

今回は,杏奈さんじゃないかなぁと,何だかピンときました。
プロフィール

Jack

Author:Jack
20代、うお座のA型。



妄想好きな僕と、
現実的な“彼女”。

そんなメール不精カップルの
中距離恋愛を綴っています。



このブログについては、
お手数ですが、こちらから。

僕(と“彼女”)については、
お手数ですが、こちらから。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。