スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかのしめくくり。

2010年,最後の更新です。

個人的には,2月に“彼女”にプロポーズをして,
結婚式の準備を本格的にスタートさせた1年になりました。

そして,今年もこのブログを通して,
多くの方に励ましやアドバイスをいただきました。

ありがとうございました。



一昨日,恒例になっている家族の忘年会を行いました。

下戸な一家ですが,この日ばかりはアルコールをたしなみます。
今回は,日が替わるくらいの時間まで飲んでいました。

自分の部屋に戻ると,“彼女”から着信が。
結婚式の招待客と,結婚してからの住居についての相談をしました。



そして,昨日。

“彼女”と遊びに行ってきました。

午前中にちょっとした仕事があったので,早めに起きて,
仕事を済ませてから,“彼女”を車で迎えに行きました。



昼食を軽めにファストフードでとり,
今回は,まったりしに行くことに。

前回,このテの展開になったときには,
“彼女”に意地悪をしてにらまれた(?)ので,
今回は,正攻法(??)を中心に進めていきました。

少しやり過ぎた感があったこともあり,
前回の宣言どおりに,“彼女”からしっかり逆襲されました。



そして,移動をしようとしたわけですが,
何だかふらふらし始める僕(汗)。

以前,低血圧と脱水症状が原因で,デート中に倒れたことがあるので,
一応,水分はとってみたのですが,一向によくならず,
むしろ,手足から血の気が引いていくような感じ。

“彼女”から「運動したからお腹が空いた」と衝撃的なことを言われ,
同意していたのですが,このときには食欲どころではありませんでした。

原因がよく分からなかった以上,いつどうなってもいいように,
いざ,家族に連絡をしても大丈夫そうな場所まで移動をして,
家族で行ったことのあるレストランに入ることに。

“彼女”には,「大丈夫だと思うけど,いざとなったらよろしく」と,
とんでもないことを頼み,完全に弱気モードに突入した僕(激汗)。



席に案内されて,料理を頼むものの,
相変わらず,ぼんやりとした感じが続きます。

途中,トイレに立ったのですが,
前に倒れたときが,ファミレスでトイレに立ったときだったので,
心配した“彼女”に,「一緒についていこうか?」と言わせる始末。

それを断り,トイレに行って無事に戻ってきたのですが,
“彼女”が,何とも言えない表情で僕を見ていたのが印象的です。



結局,料理が届いても,全く手を付けず,
“彼女”が持ってきてくれたお茶とサラダをほんの少し口にする程度。

そこで,“彼女”にすすめられて,仮眠をとってみることにしました。

レストランで黙々と食べる彼女と眠る彼氏。
店員さんや他のお客さんとしては,さぞ,異様な光景だったと思います。

僕の料理は,“彼女”の好みではなかったので,
残しても仕方がないと言ったのですが,食べてくれました。

店を出るときには,デザートがおいしかったことを話す“彼女”。

僕が甘いものが好きなのは,もちろん知っているので,
「元気なときに,また来ようね」という一言をかけてくれました。

この状況でその一言が出てくる“彼女”ってすごい!
(そのときはそれどころではなかったのですが…。)



帰りは,“彼女”が僕の車を運転して,僕の自宅まで戻り,
そこから,僕の家族の運転で,“彼女”を駅まで送って行ってもらうことに。

仮眠をとったこともあり,かなりすっきりしたのですが,
“彼女”は,僕に絶対にハンドルを渡してくれませんでした。

僕の車をこのときに初めて運転した“彼女”ですが,
特に動揺することもなく,無事に僕の自宅に着きました。

家族に事情を説明し,“彼女”を駅まで送ってもらえるように頼みました。

父が“彼女”を駅まで送ってくれたのですが,
その車内で,「(前日に)夜遅くに電話したのがいけなかったかなぁ」と,
“彼女”が言っていたと,返ってきた父から教えてもらいました。



今日になって,体調はしっかり戻りました。

僕の自宅までの車内で,“彼女”とも話をしていたのですが,
おそらく,疲れと睡眠不足だろうと結論を出しました。

慣れないアルコールに酔って眠りが浅くなったことや,
(“彼女”曰く前回のデートから)気を張っていたのが原因かと。

それにしても,仮眠をとらないと耐えられないくらいの状態になったのは,
初めてのことなので,自分に驚くやら絶望するやら。

朝,報告と謝罪のためにメールしましたが,返信は届いていません。

いつものメール不精だとは思いますが…。



最後の最後まで,怒るどころか不機嫌なそぶりさえも見せず,
文句の1つも言わなかった“彼女”。

父も言っていましたが,よくできた女性です。
僕にはもったいないくらいに。



まさかの展開になった2010年のしめくくりデート。

来年は,知らないうちに定着してしまった病弱キャラを返上するとともに,
“彼女”がしてくれた以上に,“彼女”を大切にしていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

明けましておめでとうございますe-420
今年もよろしくお願いしますe-466

ホントに「まさかの締めくくり」でしたねe-330
体調には気を付けないと…

出来た女性、な彼女さんを今年も大事にしてあげてください♪
お互い毎日Happyな1年になりますようにe-53

No title

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

彼女サンはとても心配されていたと思いますが
不機嫌になることはないでしょう^^

彼女サンに甘えられるところは甘えて、
Jackさんも彼女サンを大切にしていれば
それで十分だと思いますよv

No title

>ちいさん

明けましておめでとうございます。
こちらこそ,今年もよろしくお願いします。

あっという間に悪化して,自分でもびっくりしました。
まさに,油断大敵です(汗)。

今年もがんばっていきたいと思います。
お互いにいい1年にしましょうね!


>濡れ烏さん

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

仰るとおりで,不機嫌にはなっていませんでした(笑)。
相手を尊重し合っていければと思います。
プロフィール

Jack

Author:Jack
20代、うお座のA型。



妄想好きな僕と、
現実的な“彼女”。

そんなメール不精カップルの
中距離恋愛を綴っています。



このブログについては、
お手数ですが、こちらから。

僕(と“彼女”)については、
お手数ですが、こちらから。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。