スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模擬教会式。

前回のデート(⇒4時間半のフォロー)で,
ショッピングセンターに行ってから,ある場所に出かけたと書きました。

今回は,そのお話です。



出かけた場所は,式場。

その目的は,模擬教会式への参加です。



僕達の結婚式は,教会式で行う方向で話を進めています。

しかし,今までに模擬結婚式というものに参加したことがなく,
決めた式場での教会式が,どんな感じなのかも分からなかったため,
予定が合ったこの日に,模擬教会式に参加したのです。

模擬結婚式への参加は,式場を決める前に行うのが一般的でしょうが,
僕達はプランナーさん重視で決めた(⇒緊張する電話)感じもあり,
このタイミングでの参加になりました(汗)。



遅刻は絶対にマズいと思い,早めに向かったこともあって,
到着の予定時刻の15分くらい前には着いていました。

式の準備で忙しかったのか,誰も外にいない状態でしたが,
式場の造りは分かっているので,勝手に中に入ることに(笑)。

建物の中で,無事にスタッフの方と遭遇(?)し,
ゲストの待合室に使うスペースで,待たせてもらうことに。

飲み物も出していただいて,至れり尽くせりでした。

座っているソファの快適さについて,“彼女”と話をしながら,
式の時間まで待ちました。



式の予定の時間になり,チャペルへ案内されました。

僕達の他にも,3組のカップルが参加をしていました。

スタッフの方に訊いて,撮影の許可をもらったので,
デジカメを片手に,式に参加することにしました。

デジカメは,動画モードに設定をしました。



式は,フルートの奏者に続いて新郎が入場したり,
牧師さんとは別で,イケメン外国人の歌のお兄さんがいたりと,
想定外のこともありましたが,おおよそは思っていたとおりでした。

失礼ながら,やっぱり少しうさんくさいなぁと思ったり(汗)。

式が終わると,何故か,歌のお兄さんが片言の日本語で挨拶。
牧師さんと共に,握手を求められました。

模擬教会式って,どこもこんな感じなのでしょうか?(笑)

また,撮った動画を見直して参考にしながら,
“彼女”と一緒に,式の内容を考えていきたいと思います。



式の後は,ワンプレート試食会に参加させてもらえることに。

ワンプレートとはいっても,
一皿の上に,肉料理と魚料理が共演していて,
さらに,もう一皿,デザートがついてくるという特大のボリューム。

担当プランナーのYさんから事前にもらったメールにあった,
「空腹でいらしてくださいね」の意味がよく分かりました。

肉料理も魚料理もデザートも,どれもおいしかったです。
料理についても,今後,“彼女”と要相談です。



ちなみに,その担当プランナーのYさん。

別のカップルと打ち合わせをしていたようですが,
途中で,少し話をすることができました。

ドレスが一発で決まった(⇒ウェディングドレス試着)ことには,
とても驚かれました(汗)。

やっぱり,何件かお店を回って決めるケースが多いようなので…。



次に式場に来るのは,何もなければ,おそらく3月になります。

そこからは,ついに本格的な打ち合わせがスタートします!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは、Jackさん

まぁ~模擬ってことは・・・本当の結婚式ではないってことよね

すごいわね~いやいや~
そして食事付き・・・
いたせりつくせりだわ~
それだけ結婚式って式場側にとってはね~
結婚する側も一生に一度のことですものね~失敗は許されないものね~
私。。。以前の披露宴で・・・お色直しの時に色打ち掛けを着て父親が日本傘をさしながら私を誘導する役目をしたのよ
その時傘がなかなか開かなくて・・・父が思いっきり開いたらその傘が破けてしまったのよ
笑っちゃいけないんだけど私げらげら笑ってしまったのよね
傘が破けるって・・・ね~
だから離婚しちゃったのかも  爆

No title

>杏奈さん

そうです。本当の結婚式ではありません。
『この式場で挙式をすると,こんな感じになりますよ』的な,
サンプルの結婚式といったところでしょうか。

失敗があっても,それも思い出と思えるようにしたいところです。
きっと,僕が緊張のあまり,何かやらかす可能性があるので,
爆笑するくらいなら,それもそれでアリ…としたいです(笑)。

No title

いよいよ本格的な打合せ等に入られるんですね。
忙しくて逆に結婚の実感がないかもしれないですね^_^;
一緒に1度の素敵な思いでになるようにして下さい。
これはJackさん、彼女さんだけでなく、
特にご両親に向けて。

親として子供が親元から育つと実感するのが
この結婚だと思います。
だからこそ、ご両親にも一緒に思い出に残る結婚式になさってくださいね。

No title

>里菜さん

いよいよ始まっていくのかとおもうと,嫌でも緊張感が増します(汗)。
まだまだ実感は薄いですが,案外,薄いまま終わるのかもしれません…。

お互いの両親はもちろん,より多くの招待する方々に,
いい式だったと思っていただけるような式にしたいところです。

No title

Jackさん、こんにちわ。

先日、突然私の彼も、こういう、言わばブライダルフェア的なものに行ってみたいと言い出したので(かなり意外)、おぉJackさん、かなり参考になり、楽しみになりました!!

ってコメントしようと思ったら、杏奈さん・・・

傘が破けるって・・・
破けるって・・・

そんなことある!?爆笑

私もその場にいたら、ゲラゲラ笑っちゃうでしょうね~笑

いやいやぁこちらでもにやりとさせていただきましたよ・・・笑
Jackさんの、真面目な返信にも笑ってしまいました爆
Jackさんここはいつもの鋭いつっこみどころ満載ですよ!!笑

杏奈さん、想像して爆笑してしまいました、ゴメンナサイ。笑

こんにちは

連続休暇が終わり今日から仕事よ
今お昼休み~
今日から仲良しの同僚の女性が連続休暇だからお昼休みもつまらないわ 泣
ハチさん~笑
傘破けるってホント珍しいハプニングで
式場全体が大爆笑だったわよ
その時の写真を後から見たけれど
私も父も周りも皆~大口開いて笑って写ってたわ
Jackさん、そうね、結婚生活はもう私の中では精算されていて
過去のものになってるわ
離婚の時の…
憎しみや辛かったことも今は思い出に変わってるのよ
いやいやこれから結婚する方へのコメントじゃないわね、失礼したわ 汗

No title

>ハチさん

ブライダルフェア,ぜひ行ってみてください。
まずは式場を選んで,予約からですかね。
前進あるのみです(笑)。

おっと!
ツッコミきれなかったようで,失礼しました…??(汗)


>杏奈さん

仲のいい同僚がお休みすると,仕事のリズムが狂いますよね。
だからといって,同時に休むと,他の職場のメンバーが困りますし。

脳の利点の1つとして,忘れるということがあるそうですが,
たとえ,すべてを忘れるというわけではないのであっても,
時間によって癒される最たる例なのかもしれませんね。
プロフィール

Jack

Author:Jack
20代、うお座のA型。



妄想好きな僕と、
現実的な“彼女”。

そんなメール不精カップルの
中距離恋愛を綴っています。



このブログについては、
お手数ですが、こちらから。

僕(と“彼女”)については、
お手数ですが、こちらから。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。