スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未だに多い謎(後編)。

一昨日いただいた桃(⇒未だに多い謎(前編))のお返しをするべく、
昨日の夕方、“彼女”のところに行ってきました。

お返し…とは、ウチでとれた野菜のセット。
旬がこの時期だったため、急遽、お届けに伺ったわけです。

高速道路を走行中、予想以上の大雨に遭い、
40km/hでどきどきしながら走ったりもしましたが、
任務は、何とか無事に完了しました(笑)。



その後、せっかくなので(?)食事へ。

さらに、昨日の夜の続きをすることに…。



あまりに突発的だったこともあって、
“彼女”のスイッチは、オンではありませんでした。

進むにつれて、だんだんオンにはなっていきましたが、
積極性のなさが、いつものものかどうかが分からず…。

昨日の続きを誘った自分も悪いのですが、
それで“彼女”のことが分からなくなると、とても不安になります。



こういう事態になると、僕の気持ちは不安定になってしまうのですが、
今回は、その解決方法がいつも以上につかめません。

理由を追い求めてしまう性格だからこそ、
自分で迷路をつくって、勝手にハマります。

僕にとっての、分かるような分からないような…は、
どうやら、“彼女”のことだけではないようです(汗)。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

昨日の続きを誘ったのって、悪くないと思うよ!
むしろ普通というか、そういう流れにはなるのではないでしょーか(・-・)(._.*)゛ぅん

そういうコトって、好む人と好まない人に分かれるよね。
そんでもって積極的か消極的かにさらに分かれる。

例え彼女さんが積極的ではないにしても、どこかに合図っていうかそういうものが見当たるかもしれないよ(*´▽`*)
彼女さんの愛情表現、ね☆

Jackさんファイト!(`・ω・´)!

No title

私はたまにそういう気分じゃないとき、
拒否すると気まずくなります(T-T)当たり前?
友達は、拒否れなくて付き合ってた、って言ってました。。。
そういうタイミングって合わないときはどうしたらいいのかな~。
私も教えてほしい(笑)
でも、彼女さんは恥ずかしいのかもな~。
って、前の記事見て思いました。
>あちこち叩いてみたり、つついてみたり
めっちゃ可愛いじゃないですか!!愛情表現だと思います!☆
徐々に慣れてくるかも♪頑張って☆

No title

彼女さんの気持ちを尊重したいなら、してもいいかどうか、
最初に聞けばいいんじゃないのかな?って思ったり。
私はいつも聞かれるけど、してもいい?って言われるより
「しよう」って誘って欲しいと思うので、やっぱり人それぞれかな…

誘われたら断りにくいっていうのはあるかもしれないけど
一方的な流れで「オン」にされるより、同意を得た上で「オン」にして欲しいかも。

もし、彼女さんがイヤだったんじゃないかと思うなら
今度は他の愛情表現というか、大事にしてるんだよって
思われるような行動をとってあげて欲しいなって思いますvv

No title

>紗和さん

僕も、そういう流れになるものだと思うのですが、
“彼女”の様子を見ていると、何だか自信がなくなっていくのです(汗)。

合図ですか…。
オンになりかけてくると、見えてくるものはあるんですが、
その前の段階で、注意して見てみたいと思います。

ありがとうございます!


>みぃさん

タイミングが合わないときでも、
みぃさんのお友達のように、“彼女”は拒否しません。

だからこそ、僕としてはなおさら心配で不安です…。

確かに、“彼女”は恥ずかしいのかもしれないなぁと、ふと思いました。
焦らずに、がんばりたいと思います。


>ちいさん

何となく訊いてはみるのですが、“彼女”は拒否しないんです。
だからといってオンじゃなかったりするので、ちょっとパニックです(汗)。
一方的にオンにするのは、気がひけますし…。

8月は、何かと一緒にいられそうなので、
他の愛情表現をたくさんできたらなぁと思います(笑)。

No title

私も女子の見解としてはコメントしていらっしゃる皆様のご意見に同意です。
けれどなぜでしょうか・・・共感するのはJackさんのそのお気持ち。(笑)
そんなに大切にしてもらっているのに謎めかしている彼女さんが、
羨ましいことこの上ないです!

大好きだからわからない事っていっぱいありますよね。
大事にすればするほど落ち込む事も・・・。(泣)
でも意外と相手はけろっとしてたり。
不公平ですよね~。(^-^;)
しかしながらそんな相手に惚れてしまった自分です。
悩んだ所でどうこう変わるものでもないと思うので、
いずれこの苦悩の末に伝えている愛を受け止めてもらえると信じましょう☆(笑)

No title

>神撫涼志さん

全くです(笑)。
ひとりであれこれ考えて、いろいろと思い悩んでも、
相手がけろっとしているのを見ると、不公平だなぁと思ってしまいます。

それでも、そののらりくらりに助けられているのも事実なので、
なかなかおもしろいものです。

「信じる者は救われる!」を胸に、進みたいと思います。
プロフィール

Jack

Author:Jack
20代、うお座のA型。



妄想好きな僕と、
現実的な“彼女”。

そんなメール不精カップルの
中距離恋愛を綴っています。



このブログについては、
お手数ですが、こちらから。

僕(と“彼女”)については、
お手数ですが、こちらから。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。