スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルデート。

昨日は、大学時代の部活の仲間と食事に行ってきました。

そのメンバーは、先輩のYさん(⇒他人の幸福は蜜の味)と僕、
そして、後輩のSさんと“彼女”です。

今さらですが、“彼女”は大学時代の部活の後輩です(笑)。



今では、それぞれが似ているようで違う道に進んでいるため、
大学時代のように、4人で気軽に会うことはできなくなってしまいました。

その分、大学時代とは比べ物にならないくらい、話の幅は広がりました。
今回も、話はなかなか止まりませんでした。



ちなみに、僕と“彼女”は部内恋愛(?)だったわけですが、
YさんとSさんも、同じように大学時代から付き合っていました。

そういうわけで、昨日はダブルデートだったわけですが、
YさんとSさんの仲は、当時とほとんど変わっていませんでした。

変わっていたところといえば、SさんがYさんのことを呼ぶときに、
さん付けだったのが、くん付けになっていたところ。

さらに距離が縮まっている…?(笑)



話が長くなり過ぎて、“彼女”の電車の時間がピンチだったため、
急遽、“彼女”の自宅まで送り届けることに。

途中、高速道路でどきどきのハプニングもありましたが、
日は替わってしまったものの、何とか無事に生還しました。
(事故とかそういう類のものではありませんので、念のため。)

“彼女”と長く一緒にいられたので、個人的にはよかったですが、
余計な心配をかけてしまったのは反省です(汗)。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

彼女さんと一緒の時間を長く過ごせてよかったですねe-454

ってゆーか部活の後輩だったとは…
なんかそういうのっていいなって思いますe-420

「さん」から「くん」ってだいぶ縮まってますねe-287
他人の恋愛でそういう変化が見られるのも面白いかもe-277

No title

少しでも長い時間を彼女さんと過ごせて良かったですね♪
私はお互いペーパーなので、ドライブとか凄く憧れます。
家に帰る寸前まで好きな人と一緒っていいですよね!

先輩後輩のカップルってなんかいいですw
私は初恋が先輩だったので、先輩後輩カップルを見ると、
いいな~vって思ってしまいます。(笑)
叶わなかった憧れってきっといつまでも憧れなんですよね~。
ぜひ彼女さんとのなれ染めみたいな、
先輩後輩なラブストーリーを綴って下さい!

No title

>ちいさん

急遽…でしたが、それでも長くいられたのはよかったです♪

はい。彼氏・彼女の前に、先輩・後輩です。
今となっては、完全に先輩扱いされていませんが(笑)。

自分達のことだと意外と気付かないですもんね…。
他人のを発見できると、何だか微笑ましくなります。

No title

>神撫涼志さん

家の前まで…っていうのは、車の醍醐味ですね。
ある意味、終電がなくなったことに感謝です(笑)。

当時は、今回の件で一緒だった2人も含めて、
よく4人であれこれしていました。

またいつか、その頃のことが書ければなぁと思います。
プロフィール

Jack

Author:Jack
20代、うお座のA型。



妄想好きな僕と、
現実的な“彼女”。

そんなメール不精カップルの
中距離恋愛を綴っています。



このブログについては、
お手数ですが、こちらから。

僕(と“彼女”)については、
お手数ですが、こちらから。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。