スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生会。

一昨日の夕方、“彼女”と会ってきました。

でも、今回はいつもと少し勝手が違います。
“彼女”だけでなく、“彼女”の家族とも会ってきました。

“彼女”のお母さんの誕生会に参加してきたのです。



以前、“彼女”からメールで誘いを受けて(⇒過去の記事へ)から、
1か月以上も時間が経っていたからか、家を出るときは、
緊張するどころか、むしろ、開き直っていました(笑)。

花束を用意して、いざ、“彼女”の地元へ!



駅で待っていると、“彼女”が迎えに来てくれましたが、
車がいつもと違って、何だか大きいような…。

「ひょっとして、もうみんないる?」

訊いてみると、「当たり前じゃん。そのまま(目的地に)行くよ。」と、
予想していなかった返事が返ってきました。

高まる緊張感、真っ白になる頭の中…。

結局、考えてきたことは木っ端微塵に吹き飛びまして、
ロクなあいさつもできぬまま、車に乗って花束を渡しました(激汗)。



連れて行ってもらったのは、串焼きのお店。
もちろん、お酒を飲むことを想定したお店です。

実は、僕は体質的にアルコールが苦手で、
職場の飲み会では、一線を越えてしまうことがしばしば…。

そんな姿は見せられないと、ノンアルコールで行こうと思いきや、
「(ノンアルコールは)ないよ。」という“彼女”の一言が降り注ぎました。

メニューにはありましたが、選択肢として封印されました(汗)。
そんな“彼女”は、酔ったことがないほど、アルコールには強いです。



誕生会という名の食事会は、僕が一線を越えることもなく、
無事に過ぎていきました。

お酒も料理もおいしくて、会話もたっぷり弾みました。

“彼女”の両親や弟と、いろいろな話ができて、
今まで以上に打ち解けられたような気がしています。



その後、気を遣っていただいて、
僕と“彼女”だけ、カラオケ店に降ろしてもらえることになりました。

さすがに、土曜日(しかもお盆)の夜だけあって、
部屋が空くまで、少し待つことになりました。

それでも、その間に“彼女”の卒業アルバムを見ることができたので、
退屈どころか、それさえも楽しい一時になりました。

歌の方は、酔いが回っていたこともあってか散々でしたが(笑)。



最後、“彼女”のお父さんに駅まで送ってもらっておしまい



…の予定だったのですが、何故か僕の地元まで送ってもらえることに。

酔っていなければ、緊張して気を失っていたところです(激汗)。
さすがに、マンツーマンではなくて、“彼女”も一緒でした。



今になって、改めて振り返ると、誰が主賓なのか分かりません…(笑)。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

主賓並みの扱いだったんですね(笑)

誕生会ってかなり重要なイベントじゃないですかe-451
ハメ外すことなくたくさん話が出来てよかったですねe-287

お父さんに家まで送ってもらえるなんて、信用されてる
証拠なんじゃないかなーって思います☆

No title

誕生日に花束とは、やりますねv-218
一緒に誕生日のお祝いをして
もう彼女サン家族の一員ですね☆+

No title

すみません、お返事が遅くなりました…。

>ちいさん

はい。完全にお客様状態でした(汗)。

緊張していたのか、酔いも回りきらなくて、
ハメを外すことなく無事に終わってほっとしています。

“彼女”のお父さんに信用してもらっているなら、嬉しい限りです。

>けんタウロスさん

実は過去に逆バージョンがありまして、
そのときの真似だったりするわけです(笑)。

家族の一員…にしてもらえているといいなぁと思います。
プロフィール

Jack

Author:Jack
20代、うお座のA型。



妄想好きな僕と、
現実的な“彼女”。

そんなメール不精カップルの
中距離恋愛を綴っています。



このブログについては、
お手数ですが、こちらから。

僕(と“彼女”)については、
お手数ですが、こちらから。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。