スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わる“彼女”。

数日前、“彼女”からメールで連絡がありました。

来春から、“彼女”の仕事の環境が大きく変わることになりました。

それは、元々“彼女”自身が望んでいたことだったので、
もちろん祝福はしましたが、何だか喜びきれない感じ…。

そして、その予感は、現実のものとなりました。



僕と“彼女”は、自称、中距離恋愛中でして、
深夜に猛スピードで車を走らせても、1時間半くらいの時間がかかります。

そこで、先のことも考えて、次の次の春に結婚するときには、
僕の地元で、一緒に住む予定になっています。

そのことも踏まえてお読みください。



僕と“彼女”は、いわゆる同業者なので、
“彼女”の存在を知る僕の上司に、今回の“彼女”の件を報告しました。

すると、こんなアドバイスをいただきました。

「今のうちに、地元に呼んでおいた方がいいよ。」



今回の一件で、“彼女”は、余程の事情がない限り、
同じ職場に最低でも3年は居続けないといけなくなるんだとか。

そうなると、次の次の春に僕の地元に来ることは難しくなります。

そういう裏の事情(?)を上司から聞いた僕は、
その日のうちに、“彼女”に電話で連絡をしてみました。



ああでもない、こうでもないと、いろいろな選択肢を出し合った結果、
一応、自分たちの中で1つの答えを出すことができました。

それは、当初の予定どおり、結婚したら“彼女”は僕の地元に住む。
そして、“彼女”は1時間以上かけて通勤するというものです。

僕にとって都合がよく、“彼女”の負担が大きいこの案ですが、
そのことを“彼女”に伝えると、あっさり返されました。

「その分、しっかり働いてくれればいいから。」



まだまだ確定ではないので、
これから大きく変わることもあるかもしれません。

それでも、今回の案で話が進むことになれば、
今までの比にならないくらい、“彼女”をサポートしていかないと…。



相談は続きます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おおっっ!?何かいよいよ具体的な話に突入ですか!
通勤も住まいも結婚も「変わる」という事はやっぱり不安もあるし、
変化するという事実だけでもかなり負担がありますよね。
日々の暮らしについてもいろいろあるかもしれないですが、
彼女さんの心のサポートが一番大事ではないかと思います。
幸せな結婚に向けて、頑張って下さい☆

No title

>神撫涼志さん

今は、具体的な話もしつつ、そうでない部分も大きいです(笑)。

いろいろと変わるのは大変なことだと思いますが、
まだ、実感としてはあまりわいてこない感じです(汗)。
精神的なサポートをしてあげられるようにがんばりたいと思います。
プロフィール

Jack

Author:Jack
20代、うお座のA型。



妄想好きな僕と、
現実的な“彼女”。

そんなメール不精カップルの
中距離恋愛を綴っています。



このブログについては、
お手数ですが、こちらから。

僕(と“彼女”)については、
お手数ですが、こちらから。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。