スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いただいたアドバイス。

昨日は、職場の飲み会でした。

僕に彼女がいることは、職場のほぼ全員が知っています。
さらに、そのほとんどが、“彼女”がいわゆる同業者で、
僕たちが結婚を考えていることも知っています。

以前(⇒距離ではなく時間)に、飲み会は情報収集の場だと書きましたが、
ある程度、こちらの状況が事前に伝わっていると、
アドバイスしていただけることも多いです。

今回も、いろいろと情報を集めていましたが、そんなときに上司が一言。

「何で、こっちに呼ばないの?」



“彼女”は、今後3年間、異動ができません。

今の段階では、お互いに地元で1年間だけ働いて、その翌年から、
勤務先は変えずに、その中間地点で同居することになっています。

そして、いつかは僕の地元で暮らす予定です。



その上司が言うには、いつかこっち(僕の地元)で一緒に暮らすなら、
いっそのこと、異動ができなくなる来年からこっちに呼べばいいとのこと。

しかも、こっちに呼ぶのなら、それなりの協力はしていただけるようです。

他の先輩方からも、この案をプッシュされました。



確かに、将来のことを考えると、メリットはありますし、
心のどこかで、この案を考えていたところはあります。

それでも、来年(正確には来年度)まで、あとおよそ4か月。
今から動き出すとして、いろいろと不都合な点もあります。

また、“彼女”との話し合いの結果、今回のものとは違う案に向けて、
ゆっくりですが、一応は動き出しているつもりです。



昨夜、酔った勢いで、“彼女”に今回の話をしてみました。

返事は保留になりましたが、
あまりいい返事はもらえそうにありません…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

内容が内容だし、彼女さん悩むとこなんじゃないかなーヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

でも先輩方からプッシュしてもらったのはすごく嬉しいことだね♪
心強いって言うか、心配もそんないらないっていうか。


なんだかんだで結婚まですぐだよね、きっと。
まだ先だし、って思う私だけど、未来はきっとすぐそこまできてるんだろうね。

No title

>紗和さん

確かに、即決は難しそうです(汗)。
「うん」とでも言えば、それこそ後戻りはできなくなりそうですし。

職場の先輩方は、仕事の話題でもプライベートな話題でも、
親身になってくれるので、ありがたい限りです。

そうですよね…思っている以上に近いのかもしれません。
不安もありますが、楽しみでもあります(笑)。
プロフィール

Jack

Author:Jack
20代、うお座のA型。



妄想好きな僕と、
現実的な“彼女”。

そんなメール不精カップルの
中距離恋愛を綴っています。



このブログについては、
お手数ですが、こちらから。

僕(と“彼女”)については、
お手数ですが、こちらから。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。