スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の企みへ。【前編】

一昨日、メールを送ったその夜。
日が替わってすぐに、“彼女”から返信がきました。

「体調は8割くらい回復しているから、大丈夫」という内容でした。



さらに、続きがありまして。

「そっちも無理しないでがんばれ」とのこと。



送るときに考えた5つの条件の意図は、
何とか“彼女”に伝わったようで、よかったです。



【5つの条件】(過去の記事(究極の26文字)を要約)

1.電話ではなくメール。
メールなら、好きなタイミングで対応できるし、いつでも反応ができる。

2.内容はシンプルに。
長文メールは思いを込めやすいものの、読む側の心理的負担も大きい。

3.返信は催促しない。
メール不精の“彼女”に返信を催促して、負担を増やすことはしない。

4.“彼女”のことを気遣う。
仕事が忙しくなる時期なので、がんばる“彼女”を励まし、いたわりたい。

5.自分の気持ちは伝えない。
僕の気持ちはひとまず保留し、いつかは伝えられるようにしたい。



そして、反対に励まされてしまいました…(笑)。



さて、ここから、さらに一歩だけ踏み込んだ内容のメールを、
送ってみようと企んでいる僕がいます。

どうアプローチするかは考え中ですが、
何となくカタチは思い浮かんできました。

実行は、今週末くらいになるかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Jack

Author:Jack
20代、うお座のA型。



妄想好きな僕と、
現実的な“彼女”。

そんなメール不精カップルの
中距離恋愛を綴っています。



このブログについては、
お手数ですが、こちらから。

僕(と“彼女”)については、
お手数ですが、こちらから。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。