スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時期とカメラマン。

今日は、“彼女”の地元に遊びに行ってきました。

その内容の詳細は、近日中にまとめることにするとして、
今日は、夕飯のときにした、今後の話について書きたいと思います。



今まで、結婚するのは、次の次の春ということで話を進めてきました。

ですが、先日、僕の職場の先輩から、
次のようなアドバイスをいただきました。

「異動する気がないなら、春じゃないほうがいいかもしれないよ。」



言われてみれば、時期を決めるときに、
“彼女”が僕の地元に異動をしてくることを前提にしました。

異動をするなら春。
だったら、そのタイミングで新生活をスタートさせようと。

ところが、今後3年間の“彼女”の異動はなくなったので、
もう、春にこだわる必要はなくなったわけです。

むしろ、仕事を引き継いだり、新しい仕事が増えたりする春は、
避けたほうが賢明なのかもしれません。



そんな自分の考えも含めて、“彼女”に話をしたところ、
比較的、余裕がありそうなお盆の直前あたりに、
目標を変えてみることにしました。

夏の結婚式は暑いと評判(?)ですが、
ひとまずは、お互いに両親に相談ということにしました。



結婚式といえば、もう1つ。

“彼女”の友達の知り合いに、プロのカメラマンの方がいるそうで、
先日、ひょんなことから、友達と一緒にその方と会ってきたそうです。

そのときに、何故か結婚式の写真の話が出たようで、
お願いすれば撮ってくれる方向に話がまとまったらしいのです。



式場のカメラマンの方に撮っていただくよりも、
個別でお願いしたほうがいいという話もよく耳にします。

気が早過ぎる話ですが、この縁は大切にしたいところです(笑)。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

素敵なご縁だね(*ノェノ)キャー
それは大切にすべきだ!!!
私もそれ聞いたことあるよ~向こう専属のカメラマンだと…って。
それなら別にカメラマンに依頼する方がいいと思うし☆

結構早くなりそうだね(。-∀-)ニヒッ
頑張れ~♪

No title

>紗和さん

少しでもいいほうがいいですもんね。
わざわざ新しいところに頼むくらいなら、こういう縁を大切にしたいです。

夏とはいっても、次の次の夏を予定しています。
なので、当初の予定よりも、3か月くらい遅れそうな感じです。
分かりにくい表現をしてしまって、すみません(汗)。

No title

私もカメラマンの知り合いがいて、
お願いしたいと思ってたんだけど、
式場によっては拒否されます…(´_`。)
頼み込めばOKなのかもしれないけどね☆

少しずつ進んでるのが伝わって
私もドキドキです♪

No title

>みぃさん

そういうパターンもあるんですね…。
拒否に納得するくらいの腕前のカメラマンがいれば別ですが、
そこがあっさりいくかどうかも、式場選びの1つのポイントですね。

かたつむりレベルの進行速度ですが、前進あるのみです!
プロフィール

Jack

Author:Jack
20代、うお座のA型。



妄想好きな僕と、
現実的な“彼女”。

そんなメール不精カップルの
中距離恋愛を綴っています。



このブログについては、
お手数ですが、こちらから。

僕(と“彼女”)については、
お手数ですが、こちらから。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。